Translate

2018年5月5日土曜日

新しいペダルで峠越え       日本一周28日目   岩手県記録


下手なホテルより快活クラブの方が良い。モーニングが無料。2倍のモーニングでも100円だ。2つとも注文して、合計で1753円だった。

ドリンクバーも充実で、ソフトクリーム食べ放題。座椅子もしっかりしている。
雰囲気がよくBGMが流れている。喫煙ルームもある。
今日はひとまず自転車の修理だ。クランクがねじれてペダルが漕ぎずらい。自転車屋が10時開店なため時間までドトールで一服する。
盛岡にsurly取扱店があって良かった。SASASOU BIKESならなんとかなるかも。
店内は品揃えが良さそう。自由に見て回れるからこういう店は良い。surlyのクランクは置いてないが、なんとかなる気がする。
この町にはファットバイクを一日停められる駐輪場がない。駐車場の脇に止めるしかなかった。
駐車場から引っ張り出し、再びSASASOU BIKESに行くと色々調べていてくれた。この自転車には専用のクランクしか合わなくて、価格は2万円前後らしい。店の完成車から外して交換してもらうことになった。
ペダルもガタがきているので交換。ペダルレンチも含め35000円出費した。
高い買い物だったが自転車への理解が深まった。お礼に氷砂糖を渡したら受け取ってくれた。
とりあえずコンビニでタバコ休憩。昼食が食べたい。

近くにイオンがあったので惣菜にすれば節約できると思った。
久しぶりのうどん。天ぷらと白米も付いて429円と安い。外のベンチで平らげ、ちょうど13時に出発。
 キャメルマートというコンビニは初めて見た。レアなコンビニ探しも始めた。
ペダルを買えたら踏み込みが良くなった。坂道もスムーズに進んで行く。
雫石町までスイスイ来た。広域公園が大きく、家族連れで賑わっている。
橋から眺める川にはUFOのような雲が浮いている。この先にあるローソンから奥に行くと70km以上コンビニがない。地図で見てそんな気がしたが予想以上だった。
この辺は高台にあり、自然豊かな街並みが続く。
環状線があるのは意外。
県道1号沿いに現れた連なる山。強くなった気がする。
小学校の雰囲気に懐かしさを感じる。
小学校の跡地が田んぼになっている。
疲れは表れないが休憩を入れたい。交流センターとかしか休憩所がない。
ペダルを替えて雰囲気が変わったが、疲労感も変わった。2時間走り続けたのに大して疲れていない。気力も上がった気がする。
山の狭間を通り抜けて行く。すぐそこの高い山が恐ろしい傾斜をしている。
貝沢がこのルートのてっぺんだ。後は下って行く行程の方が長い。
なかなか奇抜なトンネルのある場所です。
およねさんは沢内の昔話に出てくる人です。天保の大飢饉の時、納税の代わりに殿様に仕えて村を救った言い伝えがあります。不自由はない家だったそうですが、村人から連日相談を受けて覚悟を決めました。凄まじい窮乏だったそうな。
石を祀っているのか、あまり見ない形の鳥居です。少し、特殊な信仰心がある気がする。
津本温泉に入った頃、日暮れも近くなって来ました。ここからは後30kmほど。風も坂も普通レベルなので順調に行けそうです。
ただ、見所が多くちょくちょく止まります。橋の下の断崖絶壁は見応えがある。
盛岡と似てる橋だがちょっと汚れ気味。
湯田の川は透き通ってます。神の子池に近い色です。木が腐らないのも同じ。
吊り橋の先にはキャンプ場があるので、ネイチャーハイキングに良さそうな所です。
駅も道の駅もずっと見かけませんが、やっと出て来ました。ほっとゆだ駅は日帰り温泉付きらしい。
18時に湯田牛乳の店に着く。モニュメントに受ける人も多いだろう。
ちょうど18時閉店だったのでタバコ休憩だけです。
ついに秋田県に入ります。横手市に来たので後20km位。20時には着きたい。
暗くなり、後少しだというのに町の気配がない。
道の駅に着いたけど、奥は真っ暗。後10kmなんだが。
当然閉まってるよね。表札が分かりやすい。
珈琲店に入るまで後一歩だった。メニューもそこそこあったんだけどな。
雫石のローソンからこの道の駅までの70kmにはコンビニ的なものは無く、ドライブインとか食事処がたまに出てくるくらいです。
盛岡からだいぶ来た。あと10kmもない。
このコンビニは記念に撮っておきたかった。70kmぶりのローソンです。あと5.5km。
ほとんど横手駅前なんだけど、シティっぽさが全くない。真っ暗ですけど。
横手駅は明かりがあったけど雲行き怪しい。
線路向かいに行くまでは真っ暗だったけど、逆の通りに来たらやっと都会っぽくなった。横手市は本当に山際のシティなんだ。
夕飯をマックでゆっくりして、23時になったらネカフェに行こうと思っていたのでイオンに行きます。
だけど、21時で終了でした。24時間じゃないマックを考えなかった。
向かいにあったモスバーガーは23時まで。灰皿とコンセントがあって、居心地がいいです。
今日の寝床はプリームス横手。小さいネカフェです。
個室ブースが32部屋しかない。フラットタイプは満席だからリクライニング席です。
吹き抜けだし、無音なので衣擦れの音さえ響きますが、なんとかなるでしょう。
新しいペダルが機能した一日だった。

走行距離:95km
時間:7時間
出費:3749円(修理費を除く)