Translate

2018年3月4日日曜日

テン場探しの難しさ        日本一周1日目 神奈川県記録




1度箱根山に行ったので、同じ道を走る初日の走行は疲れと退屈が混じってました。




トラブルも続いて、バッグのショルダーが取れたり、日が暮れて落し物で慌てたり、テント場が見つからなかったりします。




空気入れも簡易のものにしたのはミスでした。チューブが短すぎてめっちゃやりづらいし入りづらい。しかも、短いから斜めにして入れるしかなく、注入部の金具が曲がるっていうやる気を削ぐ事態も。。。




走行距離は約80km弱でした。途中の海岸でギター弾いたり、空気入れにてこづったり、テン場探しにうろついたりした割には走った方かなと思います。




箱根の峠越えの時は1日目70kmで、2日目の坂で20km進んだかどうかでした。




1日50km程度しか進まないのかなと思ってたけど、慣れてくれば1日100kmも難しくなくなるかもしれない。流石に疲れたので(特にテン場探し)明日はホステルに泊まろうと思います。




宿泊先は伊豆長岡の「きらくな宿 華の湯」にします。3500円はちょっと高い。2000円くらいの宿を探して右往左往するから無駄に疲れる。休息はしっかりとらないといけないのに初日からコケた。




初日のテントは海岸か公園と考えたけど、ビーチの方は砂がついて色々問題が起きそうだったし、そもそも海岸沿いのバイパスが壁になってて行けませんでした。公園がある場所は半端ない坂だったし、林の中だったので無理。神社のあるところは丘になっていることが多いみたいです。




結局、橋の下になったけど、最初にアウトドアした時も川岸だったので、経験が役に立地ました。




あの時は耳栓してても上の道路がめっちゃうるさかったし、少し離れたところに壁の落書きがあったからヒヤヒヤして眠れなかった。




休工中の工事現場っぽいけど、誰も来るはずない場所なので深夜早朝だけのキャンプにはいい場所な気がします。



では、寝ます💤